目の神経症状と首、肩の痛みの施術例(実例50)

《平成25年10月に出産し、その半年後くらいから左目のかゆみ、不快感、神経麻痺症状が続き、さらに強烈な首、肩の痛みを訴えて来院された青森市在住の30代女性。》

施術その1…
右足が大変短く骨盤が大きく歪んでいたので、仙腸関節と骨盤を矯正し両足の長さを揃えました。

施術その2…
骨盤の歪みが頭蓋骨の捻じれを作り出し、左目と左首から肩の症状を出していると考えられたので、頭蓋骨と目の奥の蝶形骨の捻じれを改善する施術をすると左目のかゆみ、不快感が解消しました。

施術その3…
顔のむくみが認められたので、脳脊髄液の流れを良くする施術をしました。

施術その4…
首、肩周りの硬い筋肉を緩め、首と肩関節の動きを良くする施術をすると首、肩の痛みが改善されました。

施術その5…
股関節の開きが大きいので、股関節を内側に締めて施術を終わりました。

患者さまは、健康レベルを上げるためのコース契約をし笑顔でお帰りになりました。また、次回からは内臓下垂を改善する施術も加えることを説明しました。

    コメント


    認証コード3564

    コメントは管理者の承認後に表示されます。