両肩と首の重いコリ、顎関節調整の施術例(実例36)

《両肩と首の重いコリ、頭痛、めまい、冷え性、便秘、顎関節の異常を訴え来院された40代女性。顔の歪みとО脚も気にされていました。》

施術その1…
重心検査では異常がありませんでしたが、仰向けで寝た状態での腕上げ検査では右腕が異常に短くなっていました。

施術その2…
顎関節周りの筋肉を緩め顎関節を調整すると、口を開閉する時の違和感が解消し、口を閉じるときの右顎の音が小さくなりました。

施術その3…
骨盤と股関節を調整し、両肩の筋肉と腋の下のコリの元を緩める施術をしました。

施術その4…
首周りの筋肉を緩め、首の動きを良くする施術をすると、両肩と首の重いコリが楽になりました。

施術その5…
仰向けで寝た状態での腕上げ検査を再度行うと、異常に短かった右腕が左腕と同じ長さになっていました。

施術その6…
О脚改善ストレッチの指導をし施術を終わりました。

患者さまは笑顔で次回の予約をされお帰りになりました。

    コメント


    認証コード2594

    コメントは管理者の承認後に表示されます。